teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 10号の合評(14)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ドラマ「柳橋慕情」を。

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 6月 1日(金)20時12分22秒
返信・引用 編集済
  「アシガール」のブルーレイディスクをNHKエンタープライズに予約していましたが、今日、宅配便で届きました。
NHKエンタープライズと他の店でも予約していましたが。計2セット。しかし懐具合からNHKエンタープライズの予約のみに修正。他店を優先しエンタープライズを削りたかったが適わず。キャンセルした店では「発売日の前日にお届け」が売り文句。しかし、NHKエンタープライズだから発売日以降の入手だろうと。ところが今日の11時頃落手。嬉しいです。ニヤニヤしながら、箱をためつすがめつしています。

それにつけても2000年に放送された時代ロマン「柳橋慕情」が見たい。山本周五郎の柳橋物語などを原作としたドラマ。放送当時ビデオに撮ったか撮らなかったか。
若村麻由美主演、吉田栄作がキーマンで他にも名だたる俳優陣。「柳橋慕情」放送枠の前作「一弦の琴」および次作「藤沢周平の人情しぐれ町」はDVD化されているのに「柳橋慕情」はないのです。ユーチューブなどにもないみたい。残念!
携帯でメール着信音は「柳橋慕情」の主題曲(S.E.N.S)にしています。
 
 

報告・Web頌問い合わせメアド書き換え終了。

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 5月 7日(月)19時30分17秒
返信・引用
  バックナンバーも含め、10号までの問い合わせ先を新しいアドレスに変更しました。  

きょおの~仕事は辛っかった

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 5月 2日(水)19時07分4秒
返信・引用
  あとは焼酎をあおるだけ~

問い合わせ先メアドを変えるため、そこだけ変更で「ウエブオードをいじりました。アクセス方法はメモとともに消え去ってるので、なきそうでした。
1号から10号の「問い合わせ先」が載ってる「目次」は変更済み。各バックナンバーは数日中に屋のます。
 

メアド変更出来ませんッ。

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 4月30日(月)21時57分11秒
返信・引用
  このBBSからして、手強い。  

画伯が、、、

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 4月11日(水)20時42分39秒
返信・引用 編集済
  我らが画伯。満を持されたのか、ただの偶然なのか判らないけれど、23区内に転居されたとの情報を入手。
ゆっくり過ぎて歯がゆいものの、一歩づつ、個展を開く「銀座」に近づいている。そんな私の希望的憶測。
 

アシガールのディスク化、完成!

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 3月17日(土)21時44分25秒
返信・引用
  今月12日に完成。
テレビ放送をレコーターのHDDに録画し、それをブルーレイディスクにダビングするだけの単純な理屈。
そうなんだけど、僕には涙がにじむほど難しかったです。頼りは手持ちレコーダーの説明書。ところが、編集方法についての記載が3ページだけ。手も足も出ず。取説のページ数の少なさは、判る人には判る、当たり前の作業だよと言うことらしいです。「たかが家庭電化製品に振り回されてタマルカッ!」と気合いを。
 

アシガール「続編スペシャル」制作発表!

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 2月18日(日)15時17分44秒
返信・引用 編集済
  アシガールに関する、ここ一連の私の投稿の勝手さは、ほとんど病的で偏執的と我ながら呆れかえりますけど、ご勘弁を。

本日、四夜にわたった再々放送が終了。放送のラストに主演の黒島結菜さんらからのメッセージが放送され、その中で「続編スペシャル」制作のお知らせもあり。同時に番組ホームページにもその告知が反映されました。
番組ホームページの基本構成は去年から基本的に変わりませんけれど、告知などの度に微妙な変化が。
トップページのイメージで去年秋・今年1月末、本日との様変わりを比べてみました。
加工したものを転載するのは法に触れるのかもね? とにかく抜粋です。
 

祝! アシガールのブルーレイ・DVD発売。

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 2月15日(木)15時42分39秒
返信・引用
   昨日(本日0時15分~)の再々放送開始に合わせてだと思いますが、NHKから、「アシガール」BRとDVD発売の発表がありました。発表は昨日14日未明、実際の発売日は6月2日。
それを受けて、昨日の朝6時にはネットで予約完了しました。

 この発売発表に関わらず、もともと「再々放送をディスク化するぞ」と意気込んでいたので、録画しました。4夜に渡る再々放送ですから、終わったらオッカナビックリ、ディスク化する予定
 そもそも、テレビ番組のディスク化などしたことがない。BRレコーダーでの録画の方法も心もとなかった。レコーダー自体は7年前に買ってはいたものの、下記の理由で買って間もなくして使わなかったせいか、取扱説明書をなくしてしまっているし。でも、ひと月超の準備期間があったおかげで、何とか録画できました。
 「ダビング10」って聞いた覚えがあったけど、地デジの一番組は10回までダビング可能ってことだったんですねえ。自分の身に起きて初めて納得。商売する訳じゃないので、10回もあれば十二分です。
 

以前のBRディスクプレーヤー使えるじゃん。詐欺まがいのjcom。

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 1月27日(土)18時48分37秒
返信・引用
  自宅のテレビ網はジェイコムにしてしまっている。便利さのかけらもない、それどころか嫌味なシステムだ。
7年前、体調不良から、後あとのことを考えて、それまでの自宅アンテナからの受信を止め、ケーブルテレビに入った。結果的には誤った選択だった。
その開通工事に来た奴からしてヤクザな野郎だった。不快な事ばかり言いまくり。
もともと設置してあった東芝のBRレコーダを指し、使えない、写らないと言い張る。理由は尋ねても言わない。
プロが言うのだからと、それは渋々外した。
今度は眼目のテレビにイチャモン。確かに彼奴がやっても写らなかったのだが。しかし、今まで問題なかったテレビが急に映らくなったのは腑に落ちない。今度の設置方法に欠陥があると誰でも判る。
彼奴は自分の技術の拙さを棚に上げ、テレビメーカーが悪いと言い出した。さすがにコイツの異常さに気づき、その持参してきたコード類を取り換えさせ、接続し直させたところ、そのテレビは正常に動作した。
今日のことだ。「アシガール」を録画しディスク化する準備で、あの馬鹿にダメ出しを食らって、しまってしまったBRレコーダーを、テレビシステムに詳しくない私が、接続し直したところ、プロの振りをしたド素人以下の出鱈目がはっきりした。
 

「足軽」なんですね)^o^(

 投稿者:小田原漂情  投稿日:2018年 1月21日(日)23時32分37秒
返信・引用
   「アシガール」、全然知らなかったので、検索してみました。結果、タイムスリップした女の子が「足軽」になる話なのか、と了解しました。

 面白いですね!
 

「アシガール」一挙再放送決定!

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 1月19日(金)19時07分45秒
返信・引用
  アシガールを見てた、という人は周囲にはあまりいないし、本放送の視聴率もそんなに高くはなかったようですけど。
しかし、フアンとは有り難いもの。
ツィーターはじめ、NHKの番組ホームページでのフアンの声が物凄多く、担当プロデューサーも何かをやります旨、そのホームページに1月5日言明。とうとう今日、サプライズ第一弾が発表。総合テレビで2月15日0時15分より4夜連続再放送決定!!!~!!
第二弾発表も後日ありそう(希望的観測だけど)。DVD発売かな? 民放ならば遅すぎる対応だけどね。続編製作なら悲鳴もの。
どちらかというと硬質的なイメージしか抱いていないNHKなのだが、一番組フアンに応えることなんて、初めて見た。

http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/ashigirl/index.html

 

その1 漂情さん「三陸の鉄路よ永遠に-たまきはる海のいのちを」再び!その決意表明

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 1月15日(月)05時17分20秒
返信・引用 編集済
  一度書いた作品の中には、そこで筆を置くのではなく、愛情をもって育てて行きたい作品もありますよね。
小田原漂情「三陸の鉄路よ永遠に-たまきはる海のいのちを」も氏にとり、そんな大切な一つです。
初めて読む方にも、以前読んだよという方にも今一度紐解く、おすすめの作品です。
(リンク先は「言問学舎」の該当ページですよ)。

http://blog5.kotogaku.co.jp/article/182127803.html

 

その2 「三陸の鉄路よ永遠に-たまきはる海のいのちを」本文リンク

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 1月15日(月)04時51分47秒
返信・引用 編集済
  上記リンクの、ご本人による決意表明のもと、掲載が始まりました。
この大きなテーマに、一定の時間が経過した今、まみえるのも新鮮ですね。まだ読んだことがないという方にも是非!
下のリンクをクリックすると「言問学舎」該当のページに飛びます。

http://blog2.kotogaku.co.jp/category/952842-1.html

 

大手柄は近藤画伯でしょうねえ。

 投稿者:安堂  投稿日:2018年 1月14日(日)19時52分38秒
返信・引用
  皆さんの力作が有機的に絡まりあった各号。しかし、もし、各号の顔である表紙がいい加減なものであったらば、目次さえ開かなかった訪問者もいたかも知れません。
「Web頌」自体の質を高め、維持し続けられ得たのは、適度な緊張感を持った画伯の表紙によるところが大ではなかったかと思っています。
 

Web頌に改めて感謝

 投稿者:小田原漂情  投稿日:2018年 1月13日(土)23時34分37秒
返信・引用
  半年以上も何も書かず、失礼しました。私自身の必要上から、バックナンバーをこのところ頻繁に見返しておりますが、10号までこれだけのものを構築して下さった安堂さんとWeb頌に、改めて深く感謝する次第です。  

アシガール・ロス

 投稿者:安堂  投稿日:2017年12月27日(水)14時34分19秒
返信・引用 編集済
  NHK「アシガール」。最終回が終わって久しく。自分でも予想していなかったロスに襲われ。
この虚無感は何だろう?
唯の助の溢れる生命力に惹きつけられていたからね。
テーマとしては田中英光の「オリンポスの果実」を想起させてくれました。
 

祝。ヨドバシドットコムの配送、平常化。

 投稿者:安堂  投稿日:2017年11月23日(木)13時41分57秒
返信・引用
  一昨日、昨日あたりから平常化したみたい。
しかし、ポイントは清算。19インチのテレビに化けました。それまでのブラウン管テレビの調子が悪くなっていたので、渡りに船。
 

意味のない、ただの投稿。

 投稿者:安堂  投稿日:2017年11月15日(水)16時51分47秒
返信・引用
  この場が利用減で閉鎖されてしまっても詰まらないので、実績作りのための投稿。

僕が良く利用するヨドバシドットコムの雲行きがオカシイ。
「翌日配送」が売り文句だったが、この秋から配送が混乱している。現に一週間は前に注文した商品がまだ来ない。取り寄せ品ではなく在庫品なのだが。
配達に時間がかかっても着実に届けば構わないが。気にしているのはこの混乱の原因がヨドバシの発表通り、「新配送センターへの業務移管のミス」と素直に受け取って良いのかどうか眉唾かもしれない。
注文は受け続けてはいるが、納品に支障をきたしているということは、現行システムに無理があると言う事だろう。
銀行への取り付け騒ぎではないが、貯まっている数万のポイントが消えてしまわないか心配。消えてしまう前に大きなものを買って、消化してしまおうか。
 

現場中継「激しい雨です」

 投稿者:安堂  投稿日:2017年 9月 9日(土)02時40分59秒
返信・引用
  横浜市南部の天気予報では昨日から晴天続き。でも今は本降りです。
振り返ると、昨夜から湿度が高かったです。
雲も湿気を支えきれず、堪まらずに雨にしてしまったんでしょうね。
季節の変わり目だからか、このところの天気予報はアテにならない様です。
 

ドキッとするけど

 投稿者:小田原漂情  投稿日:2017年 6月25日(日)00時56分5秒
返信・引用
  身に覚えがないのに、「訴える」なんて、一番反応してはいけないタイプですよ。前にも書いたかも知れませんが、件名、差出人名、アカウントで検索すれば、まずパッチリヒットします?  

レンタル掲示板
/25