teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ジュビロ磐田 掲示板(1)
  2. サンフレッチェ広島 掲示板(2)
  3. ヴィッセル神戸 掲示板(1)
  4. ベガルタ仙台掲示板(1)
  5. 東京ヴェルディ 掲示板(0)
  6. 柏レイソル掲示板(1)
  7. ガイナーレ鳥取掲示板(0)
  8. 岐阜FC 掲示板(0)
  9. ヴァンフォーレ甲府(0)
  10. サガン鳥栖 掲示板(3)
  11. コンサドーレ札幌 掲示板(0)
  12. 清水エスパルス 掲示板(0)
  13. 名古屋グランパス 掲示板(0)
スレッド一覧(全13)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


なでしこ勝てない

 投稿者:コマッタ  投稿日:2017年 7月31日(月)08時42分54秒
返信・引用
  若手が育っていないのに、ベテランは控え、中堅ががミス連発。
先発メンバー誰の推薦?
監督どうしたんだろう
中島最悪
センターバックの2人は何とかならないのか?
日テレの若手は鍛え直しが必要
背が高く、当たりの強い相手に技術でも格段の差を感じた。
 
 

魔法の手

 投稿者:わくわく  投稿日:2016年 6月 3日(金)06時42分5秒
返信・引用
  なでしこジャパン
高倉監督の米国遠征会見をネットで見た。
その中で米国に勝てる魔法の手が有ればとのジョークがあった。
勿論、魔法の手は無いと思うが、前回WC決勝戦で序盤に大量点を取られて負けた試合で気になることが有り、前回WC決勝戦直後に念のため過去の米国戦録画を見てみると、あることに気付いた。
録画を見てから既にかなりの時間が経っているので、詳細には記憶間違いもあるかもしれないという前提で下記をご参照頂きたい。

―――――
前回WC決勝戦、確か最初の2失点はCKからの10番ロイド選手の得点だったと思う。
その失点パターンを何処かで見た記憶が有り、過去の米国戦の録画を探して調べてみた。

全く同じシーンが前回オリンピック米国との決勝戦0-2で負けた試合、最初の1点目が全く同じパターンだったと見た。

米国のCKではロイド選手、モーガン選手その他1~2人がPKエリア中央の外周付近に立ち、GK前に2~3人の選手が配置されていた。

CKはいずれもラピノー選手が蹴っていたと思うが、ボールを蹴る少し前にGK前に居た数人の米国選手がGKの正面中央を空けるように左右のポスト側に移動する、なでしこの守備陣はそれにつられてゴール正面を空けてポスト側に連れ出される。そこへPKエリアの外周付近にいたロイド、モーガンその他の選手がGK正面のゴールエリアになだれ込んでくる。
ラピノーのCKのボールがそのゴール前の空いたエリアに正確にタイミングよく届き、走り込んできたロイド、モーガンがそれに合わせる。
なでしこはUSAの高さを警戒しているので足元に来るボールに直ぐに対応できなかったように見えた。

ロンドン・オリンピックと前回WCでは米国の監督はスウェーデン人から米国人に代わっているが、この作戦が日本に有効と見て同じ作戦で来た可能性がある。
そして今回もCKやFKで同じ作戦が有るのではないかと予想も出来る。

ちなみに決勝戦前の準決勝、対ドイツ戦でも米国はCKで同じパターンの攻撃をしていたように記憶している。
間違いが有るといけないので、再度録画を見て確認して欲しいが、これが常套手段で有るならば防ぎようは有るのではないかと思う。
そこは専門家に任せるが、一度でもなでしこがこの作戦を破れば、米国は又別の攻撃パターンを編み出してくると思うので、得点シーンは他国同士の試合でもチェックしておいた方が良いと思う。
ぜひとも協会の技術委員に、丹念に検証、分析し、監督に蜜に伝えてほしい。
それを生かすかどうかは監督自身の専権事項なので、対処法は監督自身が選手の特性を考慮して決めれば良い。

なでしこの試合以外と思うが、時々TVに出てくる某技術委員が海外の試合に帯同し、ベンチ付近でボールを片付けているシーンが映っていた。
もっと対戦相手毎の作戦・戦術を細かく分析し、有効なアドバイスをすべきではないか。

余談だが、WC決勝戦後のインタビューで佐々木監督が、ロイド選手のCKからの失点シーンについて、ロイド選手がPKエリアの外周付近に離れて立っているのを見て変だと感じ、大声で選手に伝えようとしたが伝わらなかった。
選手が気付くべきだと、選手の責任とした。
試合前半に交代させられた選手がかわいそうだった。
過去にもしもたった一回でも使われた作戦があればケアーしておくべきであり、ましてや常套手段かどうかは過去の試合を観察すれば素人でも気が付く。
あの失点は明らかに、監督・選手だけの責任ではなく、技術委員を初めとする協会スタッフや作戦・戦術コーチの責任だと思う。

逆説的に言えば、同じ作戦が米国にも通じる可能性もある。
正確なCKを蹴れるのは、若手が成長するまではやはり宮間選手で欠かせない。
PKエリアの外側からGK前に走り込んでくるのは、今回選ばれた選手ではマークされにくいDF陣の近賀、宇津木、坂口あたりか。
選外であった選手ではなんといっても澤が最高、鮫島、岩清水もマークが外れる可能性が高いので有効。
GK前で相手DF陣を霍乱するのは、マークがぴったりつくと予測される大柄の大儀見、菅澤、熊谷辺りが有効ではないか。
その他のかき回し役で最適なのは、持久力・瞬発力の高い川澄、大野あたりが有効と見る。(選ばれていないが…)
スタッフ全員の、不断の細心の注意と切磋琢磨が欠かせない。

高倉新監督の采配にわくわく。
 

日本予選突破の条件

 投稿者:やれやれ  投稿日:2016年 3月 7日(月)18時18分35秒
返信・引用 編集済
  中国vs韓国、後半40分迄1-0.
このままなら日本の敗退が決定。
韓国・中国に勝てなかった時点で日本の予選突破は夢物語になっていたので、それほどのショックは無い。

日本が予選突破できる条件は、次の4条件全てが整った場合のみ。
a.中国が韓国、豪州に連敗すること。
b.韓国が中国に勝ってベトナムに負けた場合。
C.北朝鮮が豪州、日本に連敗した場合。
d。日本がベトナム・北朝鮮に勝ち、どちらかで大量の得失点差を付けた場合。

気を切り替えて、すぐに今後の立て直しを模索すべき。

代表選出、先発選出、選手交代、作戦立案徹底、練習メニュ決定、選手への動機付け、どれをとっても監督の専権事項。
選手に責任は無いと思う。
最低でも監督の交代は必要と思う。
自分で判断した方がいさぎよいのでは?




 

なでしこ

 投稿者:やれやれ  投稿日:2016年 3月 4日(金)01時30分25秒
返信・引用 編集済
  なでしこ、残念です。
東アジア大会の時と同じパターン。
あの時の監督の反省はどこに生かされているのでしょうか。

WC決勝・東アジア大会に続き、監督は選手の責任を因に上げ、自身の責任は言及していない。
まだ一縷の望みも残っているが、現状の責任は監督が取るしかない。
いずれは澤監督もありそうだし、残りの試合は急きょ澤監督に切り替えたらどうだろうか?
世界の激戦を体感してきた澤には早い時期に監督経験を積めるチャンスを踏んで欲しい。

 

FIFAランキング

 投稿者:MORI  投稿日:2015年 8月10日(月)11時57分18秒
返信・引用
  FIFAランキングで日本は56位まで後退。アジア3位。
W杯出場も危うい位置。
落ちるとこまで落ちた。
国家プロジェクトで選手の育成を始めた中国がこれから脅威だな。
 

頑張れなでしこ、欲を出せ

 投稿者:う~む  投稿日:2015年 7月 3日(金)22時32分56秒
返信・引用
  ブラボー!
祝! 3度目の Final Game 進出。
あっぱれ佐々木監督、手腕見直した。
選手の力量、結束力に拍手喝采。

ここはもう一段、頂点に上る欲を出してほしい。
監督は試合を楽しむような言い方をしたが、私は“勝”にこだわるべきと思う。
選手がリラックスするようにとの配慮かと思うが、同時に球際に弱くなる弊害も出てくるのではないか。

決勝まで進めるチャンスはもう2度とないかもしれない。
折角勝ち取ったチャンスに、“勝”を目指さない手はない。
緊張するのではなく、もう一段上を目指す、欲を出す時が来たと思う。
欲があれば緊張は無くなる。

A.緊張緩和--------------------------------
勝つには、リラックスが重要。
その為のアイデア。

緊張していれば、体中に力が入り、眉間にしわを寄せ、歯を食いしばり、手を握り締めて、筋肉が硬直している。
頭の中は、寝床の上でいくら考えても何も解決しない色々な考えが止めどもなく繰り返し巡り、何時まで経っても寝付けなくなる。

そこで提案、
1. 大きく深呼吸をして、眉間のしわを指でもみほぐす
2. 固く噛んだ奥歯をよだれが垂れるくらい緩め、顎を動かしてほほの筋肉をだらりとさせる
3. 強く握った拳の指を広げ、手足を思い切り伸ばして背筋を伸ばし、手足をぶるぶる振って筋肉を緩める
4. 頭の中でめぐる結論の無い、無限の思考の連鎖を断ち切るために、明日考えることにする。
そのために一人なら口に出して「何も考えない」「明日考えよう」と繰り返す。(誰かいれば頭の中で)
それ以外を考えない。
耳から入る言葉も自己催眠の効果がある。

気付かないうちに寝込めるはず。
試合前や普段でも緊張緩和に役立つので、一度お試しを。
羊が・・・疋は、逆効果。

B.欲を出す------------------------------------
ロンドンオリンピックで男子U23があと一歩でメダルを逃し、更に韓国に銅メダルを持っていかれた屈辱の原因は、韓国選手の方が日本には勝ちたいと言う、特別な気持ちが強かったせいと見る。
この時も監督は、勝ちにこだわらず楽しむとコメントしたのではなかったか。
試合後に韓国選手が見せた、プラカードを掲げて場内を駆け回るモラルは兎も角としても、負けた日本の選手に見えた、妙にあっさりとした敗北感の薄い表情に、割り切れないものを感じた。

数少ない得られたチャンスは最大限生かす気持ちが無ければ、繰り返し美酒を手にすることは出来ないと思う。
それは今までどの強豪国も達成したことが無いWC連覇という偉業。
この機会を楽しむだけでは、何と勿体ないことか。

ただ欲を持つだけでも、緊張は薄くなると思う。

C.アメリカの左サイド封じ込め------------------------------------------------------------
アメリカのディフェンスも強固だが、日本も防御は堅い。
イギリスの徹頭徹尾の長身選手をターゲットとした、ロングボール攻撃は全て跳ね返した。

特に熊谷、岩清水のセンターバック、サイドバックの鮫島、近賀、ボランチの坂口、宇津木のセットはアメリカ攻撃陣を必ず跳ね返すはず。

アメリカに勝つには、ロイドや後半投入が予想される、オハラ、ワンバックを抑えることも重要だが、アメリカの強力な左サイドを如何に抑え込むかがポイントの第一と見た。
アメリカは左サイドに比べ右サイドからの攻撃は少ない。

これまで先発で出続けてきた有吉を敢えて外したが、これはアメリカ左サイドのラピノー、モーガンがあまりにも強力で、守備にかけては近賀の方が経験も深く、防御に優れるように見えるのでそうした。

カメルーン戦で、相手の絶対的な右サイドのエース、エンガナムイットを完封した、左SB宇津木、左MF鮫島という今まで見たことの無い布陣は、監督の素晴らしいアイデアのたまものと思う。

これを強力なラピノ―、モーガンを封じるための右サイドに適用すれば、右SB近賀、右MFは走力が重要だが、不運なことに適任の安藤が怪我で居ないので、代わって坂口か宇津木を充てる手はどうだろうか。
近賀が前でも面白いかもしれない。
澤と坂口を入れ替えても良いかもしれない。

ラピノーは切れやすく見えるので、駆け引きでいらいらさせ、疲れさせるには、有吉より国際試合経験の深い近賀が有効と見る。

D.攻撃陣-----------------------------------
攻撃陣は、前半は敢えて大儀見を外し、後方からのロングボールで大野と川澄の二人で裏への走り込みを繰り返し、とにかく相手DF陣を疲れさせる手に出る。

ゴールラインまで相手DFを走らせるように、相手DFの裏でGKの出難い左右奥深くへのロングフィード、できれば弾まないでゴールライン手前で止まるようなキックが有効と見る。
これは安藤選手が長谷部とのTV対談で、ドイツで求められたキックと紹介していた。
(安藤選手は、味方選手がボールに追いつくためのテクニックとして紹介)
練習時間があって、全員が試せればよいが.

オーストラリア戦の真の殊勲者は、大野だったと思う。
大野は交代するまで、繰り返し繰り返し相手DF陣の裏への飛び出しを繰り返し、二人の相手DFの足が吊り、動きが鈍くなった後の岩淵の投入に結果が付いてきた。

後半、機を見て大儀見、岩淵、菅沢の三人のFWを交代投入し、耐久力・走力のある大野・川澄の無尽蔵の走り込みで、走り疲れて足の吊りかけた相手DF陣に、ドリブルを仕掛けて更に混乱に追い込めば、イギリス戦のように疲れた相手がコントロールできずにオウンゴールを犯す可能性も出てくる。

E.枠内シュート-----------------------------

シュートは多いに越したことはないが、枠を外れるシュートは全く意味がない。
枠を外れるシュートは何万本打っても、1点にもならない。

枠に行きさえすれば、GKが弾くかもしれないし、相手DFがミスしてオウンゴールするかも知れない。
跳ね返ってきたボールを押し込めるチャンスも生まれる。

これをゴールに結びつけるには、ゴール前では、無駄を覚悟でゴール前への飛び込みを繰り返す必要がある。
男子代表の岡崎の得点率が高いのは明らかにこの飛び込みの多さにあると思う。

いつもの手慣れたパスのつなぎに加えて、日本チームがこれまでにない、ロングボールの多用や、ドリブル突破を仕掛ければ相手は必ず混乱すると思う。

海外報道に、アメリカが大勝するとの見出しで、油断しているかに見える報道がネットに有った。
パスで来ると思ってかさにかかってくる相手を、粘り強く8人で守り、前線に残した二人のFWへの、左右に散らしたロングボールで相手DFを疲れさせ、後半勝負に持ち込めれば、大いに勝機有りと見た。

頑張れニッポン、ガンバレなでしこ


F.先発期待フォーメーション---------------

GK;海堀
DF;近賀、岩清水、熊谷、鮫島
ボランチ;澤、宇津木(坂口)
MF;坂口(宇津木)、宮間
FW;川澄、大野
交代出場;大儀見、菅沢、岩淵




 

真司はメンタルが弱い

 投稿者:めしや  投稿日:2015年 6月19日(金)12時19分57秒
返信・引用
  http://news.livedoor.com/article/detail/10249376/  

新監督の日本語表記

 投稿者:一言居士  投稿日:2015年 4月 2日(木)17時08分0秒
返信・引用
  > No.356[元記事へ]

> ( ↓最初は「バヒド」ハリルホじっち・・・って、書いてあったんぢゃないかな? カタカナ言葉
>   では )

”Vahid Halilhodžić”

名前のカタカナ表記は何が正解かは難しいが、ラテン系の言語ではHとJは発音しないことがある。
本人の了解が得られる呼び方が一番良いと思うが、彼の現国籍はフランスで、フランスではヴァイッドと呼ばれていて、本人が受け入れていたようなので、これが一番かなと思った。

日本のローマ字読みならヴァヒドだが、名前なのでHは発音せずに呼んだほうが無難。
Hを発音せず、字のままに読むならヴァイドでもよいかと。

ちなみにヴァイッドは”唯一の”、ハリルは”親友”、ホジッチは”指導者の後裔”という意味らしい。
名前そのものが素晴らしい。(以上ネットから)
専門家がいるなら正しい読み方、意味を教えて欲しい。

ザック・ジャパンという呼称に倣うなら、”ハリル(親友)・ジャパン”、”ホジッチ(指導者の後裔)・ジャパン”でも素晴らしい呼び名になる。
勿論、”ヴァイッド(唯一の)・ジャパン”も素晴らしいが、”ハリル(親友)・ジャパン”が呼びやすいし、意味も素敵かな・・
大震災時、米軍支援部隊の”友達”オペレーション(作戦)にも通じる^?^





 

( 無題 )

 投稿者:トリコロール  投稿日:2015年 4月 1日(水)06時53分9秒
返信・引用
  ふん、あんな試合はべつに監督がいなくても勝てるのだ。

オーストラリアやアメリカに、勝ってほしいね。何、監督でもかまわないから。


( ↓最初は「バヒド」ハリルホじっち・・・って、書いてあったんぢゃないかな? カタカナ言葉
  では )
 

ヴァイッド・ジャパン第2戦

 投稿者:一言居士  投稿日:2015年 3月30日(月)19時45分10秒
返信・引用
  第1戦のメンバー予想が載っていたが、掲示板から消えてしまった。
川島、本田、岡崎、香川がベンチスタートの予想だったが、図星だった。
今は若く新鮮な戦力を試す時とした構想は意を同じくした。
変わり映えしない(結果も同じ)いつものベテランの起用は今はやめた方が良い。
出来れば若手のままで最後まで戦ってみて欲しかった。

南アフリカ大会後から5年間もメンバーを固定してきた弊害が出てきていたと思う。
その意味で、ヴァイッド監督の若手勢揃いのスタメンに拍手を送りたい。
今回外れた大ベテランの過去の実績は兎も角、この監督の下では資質の面で構想から外れたと見る。
攻守共にスピード感がなく、横パスや後ろパスばかりを多用するスタイルはもう時代遅れと言うことか。
協会の技術委員会も、いつもの同じメンバーやベテランばかりを推薦する事は止めて、今後は監督の補助に徹した方が良い。

前半の前への圧力が継続された事で、相手ディフェンスが体力を失った後のベテラン勢投入も効果的だった。
いつもと違うベンチスタートとなったベテラン勢の目の輝きがすごかった。
今までの競争のないぬるま湯を一挙に沸騰させ、競争心をベテラン勢に思い起こさせた監督の手腕に尋常でないものを感じた。
初戦で勝ちが欲しかったかもしれないがここはもう一回我慢して更に若手のホープを試してみたかった。

第2戦の先発メンバーも若手で構成すると明言しているが、バックアップも投入して欲しい。
GK;林
DF;酒井高徳、車屋(鈴木)、昌子(塩谷)、太田
MF;柴崎(高萩)、青山
FW;乾、柿谷、大迫、豊田
交代投入;千葉、水本、米本、谷口、大森。東口

漏れはないと思うが、これでベテランを除き全員にチャンスが与えられる。
監督が呼んだ以上一応全員を見てみたい。
川島、西川、森重は監督に言わせるともう分かっている・・と。


 

決定力

 投稿者:きみ  投稿日:2015年 3月24日(火)06時56分9秒
返信・引用
  ↑だいたい「敵ゴール前で迷う」な~んてことをしているから。日本代表は、国際試合で
 なかなか勝つことが出来ないのだ。これは、Jクラブチームでも同じこと。

おまえは、万引きの坊やの殺人者だけど。イスラム国には行けよ。この未成年のサイコパス
殺人者めっ。人を殺す経験がしてみたいとか、暴れて「殺すぞ」とか。
で、王貞治は自己中の殺人者だし長嶋茂雄はサイコパスの人殺しだけれども。君はそれを許せるのかな?


で、香川は来年にはドルトムントから日本に帰って来るだろう。
 

(無題)

 投稿者:hy  投稿日:2015年 3月19日(木)16時37分40秒
返信・引用 編集済
  【日本代表・招集】ハリルホジッチ監督が選ぶ日本代表はこいつだ! - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2142669080854184601

http://matome.naver.jp/odai/2142669080854184601

 

なでしこ監督

 投稿者:う~む  投稿日:2015年 3月16日(月)09時03分17秒
返信・引用
  最近、肝心なところでナデシコ負けてばかりだな。
負け試合後の佐々木監督の作り笑い、気持ち悪い。
敗戦の度に毎回同じコメント。
厳しさが全く感じられない。

負けても負けても監督続投できるなんて羨ましい。
主力を温存して、負けてるようじゃあ、監督要らないよ。
どうも本気で勝とうという気が無いみたい。
世界ランクも4位に後退し、アルガで9位なんて、選手がみじめ。
監督以外の誰も責任はとれないよ。
負けてばかりで、選手が可愛そう。

同じ監督が永く続けると、必ずこうなるもんだと思うよ。
選出する選手も同じ、起用方法も同じ、作戦も同じ、練習も同じ。
何も進歩が出てこなくなっている。
試しに1回誰かと交代してみたらどうだろう。
佐々木監督にとっても、頭も体も良い休養になると思うよ。
チャージし直してから復帰しても良いのでは。

澤に代われる選手はいないのに、澤を外してチームまとまるわけないと思うよ。
次回ワールドカップは、出場できても予選リーグ敗退が見えてきたね。

どう思うよ。
誰か教えて、他に監督いないのかね。




 

ハリルで切れば、おかしい。ハリルホで切るのが、普通だ。いっそ、ハリーにすればいい

 投稿者:トリコロール  投稿日:2015年 3月16日(月)05時30分18秒
返信・引用
  私は、マリノスファンだけど・・・サガン鳥栖、強すぎ!その秘密を、他のJチームに教えて欲しい。

ところで、ここ数年間はトヨタカップ=世界チャンピオンズリーグを、中国クラブやら韓国
クラブやらに奪われている。かつては、浦和vsACミランだったりガンバvsマンUだったり
したが。
もしも、サガンが今年Jリーグで優勝でもして → お次に、アジアカップでも優勝して。
もしも、サガンが世界チャンピオンズリーグ=トヨタカップに出場することが出来るなら。
ぜひ、サガンvs.FCバルセロナとかレアルマドリードとかチェルシーなんて試合を実現して
くれ・・・・サガンには、Jリーグの『怪物チーム』になって欲しい。かつての、ジュビロ
磐田のように。

"めざせち"=目指せ、世界チーム。だっ、!

あのな、日本代表としては。そろそろ、監督が誰かなんてどーだっていいから。オーストラリアや中東チームに勝ったり負けたりチンタラ遊んでいる場合ぢゃない・・・・このような
テンポでは、W杯でトーナメントを突破してベスト8位になってイタリアやイングランドを
敗ることなんて永遠に出来ないぞ。
 

日本代表の世代交代

 投稿者:代表監督してみたい  投稿日:2015年 3月14日(土)12時00分49秒
返信・引用
 
協会の技術委員会が、ブラジルWCやアジアカップ惨敗の敗因分析をしたと言う話を聞いたことがない。
代表監督探しが決着したので、すぐにロシア・ワールドカップに向けての課題克服に、目を向けて欲しい。

激励の為にも敢えて厳しい事を言う時。
そこで次の日本代表選出への問題点を考えてみたい。
以下は独断と偏見に基ずく大胆な私見。
日本代表が強くなるためにも、異論を歓迎。

アジアカップで日本が敗退した後、豪州や韓国のメディアには、日本は世代交代が出来ないと評された。
確かにアジアカップでの先発メンバーは昨年のワールドカップ時と変わり映えがしないし、ザックが監督に就任した時以来ほぼ5年間同じメンバー。
いつも選ばれることで、選手の側にも慢心が生まれ、成長の為の努力がないがしろにされているように見える。
選ばれてきた個々の選手に、格段のレベル向上がなければ、アジアでも通用しない事が明らか。
レベル向上が無理なら、新しい選手を選び育てる以外にはない。
逆にいえば、次のワールドカップへのスタートを切ったこの1~2年こそ新しい選手にチャンスを与えるべき機会は無いと言える。

アジアカップで良かったのは、
長谷部:攻守の切り替え、敵ボールの奪取、キャプテンシーは現役随一。
    アジアカップでの試合中のセンターバックへの変更にも器用に対応して得点を許さなかった。
岡崎:怪我を恐れず、労を惜しまない、勇気のあるゴール前への飛び込みは日本代表の鏡。
香川:センスは抜群。ロシア大会では必ず活躍できるよう応援したい。
   ゴール前への飛び込みや俊敏さが減り、位置取りが悪いように見える。
   怪我を恐れるようになっているかに見える。
高徳:長友と同様に左右どちらでもできるし、SBでは攻守ともに誰より優ると見える。

問題が見えたのは、海外クラブ所属の出場機会が少ない選手。
海外に居ても出場機会が少なければ確実に成長は止まる。
早くJリーグに復帰するよう勧める。

GK:川島はこの数年間枠に飛んできたシュートのほぼ全てを防げていない。
   若手の抜擢・交代が必要。
DF:吉田は背が高いがその優位さは見えない。
   森重は大事なところで楽にセンタリングさせる事が多い。
   二人とも簡単にかわされるので、1対1のロングボール対応では防御の役に立たない。

   内田は攻撃ではセンタリングが雑で決定機は作れていない。
   ゴール前に寄りすぎでサイドはガラ空き、DFとしての守備は全く役に立たない。
   長友は攻守ともに健在だが故障が多い、敗け試合後半に離脱し貴重な交代枠を失っている。

   DFはほぼ総入れ替えが必要。

MF:本田には誰も文句が言えないが、最近はミスが多すぎる。
   当たり負け、ドリブル失敗、パスミス、シュートミスが毎試合沢山出ている。

   FKはほぼ本田が蹴るが、ほとんど外している。
   決めていれば楽に勝てた試合が沢山あった。
   FKだけなら彼が引導を渡した俊輔の方が格段に上。
   早く誰か若手を抜擢し育てる必要がある。

   アジアカップでのゴール前の決定機に、右足シュートを全部外した。
   右足でのシュートが駄目なら、シュートに至る得点機は減るが、時間をかけ体制を崩しても左足に持ち替えた方が良い。

   それも駄目なら、以前のように最前線にするか、岡崎とサイドを変えた方が良い。
   岡崎も元々は右サイドだったし、左からのセンタリングが多い日本代表では有利。
   今季のドイツ・マインツでも右サイドで起用され、8得点の内6得点が右足。

   遠藤はロシア大会時は38才、もうお役御免で良い。
   若手との世代交代が最も必要な選手で、若手が飛躍する数少ない機会を奪い続けてきた。
   守備をしない・出来ない上に攻守の切り替えに必要な相手ボールの奪取がないのでボランチには向かないし、MFで使うには精度や運動量で若手に大きく劣る。
   時々思い出したようにシュートをするが大抵は、攻守ともに精彩を欠く。
   ドリブルが出来ないのも致命的。
   TVのインタビューで「自分が代表から外れるのはサプライズ」と言ったらしいが、まさに傲慢、代表に選ばれなかった他の多くの選手を冒瀆している。
   本人の勝手だが、アスリートらしくない髪型は精悍さを欠き、猫背でもそもそ・のそのそ、相手から見くびられる。
   代表152試合出場で15得点に違和感を感じるのは自分だけではないのでは。
   有名な選手の誰かが常に彼を監督に推薦するらしいが、依怙贔屓か見る目がないと思える。

   世代交代、新鮮な選手との入れ替え、要ははもっと広く人材を抜擢する勇気を出して欲しい。
   新代表選考においては一つでも良い点があればそれを伸ばす機会を与えることが重要。

   武藤、柴崎、山口、乾、豊田、大迫、柿谷らは実績も残してきた。
   謙虚さが必要だが、大変貌を遂げた宇佐美も試してみたい。
   しかし堅守有っての得点力向上が望まれるので、守備に弱い選手は不要。
一考を願う。
 

ハリルジャパン

 投稿者:Q太郎  投稿日:2015年 3月12日(木)17時52分54秒
返信・引用
  大久保と闘莉王が代表復帰するのではないかという噂。
二人の年齢が気になるところだが、若手が伸び悩んでいる現状ではやむをえないだろう。
アジアカップで惨敗し、FIFAランキングがアジアで3位に後退したチームをどう立て直せるかだな。
 

アホな日本人

 投稿者:辻田正和  投稿日:2015年 3月 9日(月)02時42分25秒
返信・引用
  だいたい 露木てどんな実績があるの?何様?
会長も含め世界では無名のアマチュアでしょ。
オシム?笑。神様扱いは日本のマスコミだけ。
ワールドカップで、優勝した監督でもない。
オシムは、セルジオいわく、
ワンパターンの選手交代しかできない監督!
世界は遠いな、日本は。
Jリーグもアジアですら勝てない。笑
まず、選手実績、プロ経験のない、サッカー協会連中の総入れ替えでしょ。
 

( 無題 )

 投稿者:  投稿日:2015年 3月 6日(金)17時55分33秒
返信・引用
  ( まー、少し名前に難があるようだ・・・何、ばいどはりるすといこびっちぢっちい?? )

ところで、日本のプロサッカーもJリーグをはじめ20年以上になる。
日本のマスコミもスポーツジャーナルも「監督とチーム」=「学校の部活の顧問の先生と、
生徒の子供たち」なんてイメージやコンセプトは、そろそろ卒業するほうがいい。

"監督" が誰それとかどーのこーのというよりも、そろそろ『チーム自体の強さ』というも
のを考える時期に来ていると思う・・・・

ここのところ、Jチームでも世界クラブ選手権=トヨタカップでトーナメント試合に出場し
たチームはいないし。いつも、中国クラブチームや韓国クラブチームに取られている。
    ( 大昔、浦和vsACミランやガンバvsマンUなんて試合があったの知ってるか? )
日本代表もJクラブチームも。その試合にべつに監督がいなくても、2~3試合くらいはま
ーなんとかなる・・・くらいの、チーム力をつけて欲しいものだ。


現在のところでは、チェルシーやマンUやミランやバルセロナや南米のボカやサンパウロな
ど。世界サッカーの地元クラブチームのほうが日本代表チームよりも、はるかに強い。


:あー、あの岡田武は日本サッカー連盟から追放してくれ。旧サッカー連盟のように、王や
 長島といった時代に便乗しているだけだ。
 

代表監督速報ー続

 投稿者:代表監督心待ち  投稿日:2015年 3月 1日(日)13時48分38秒
返信・引用
  > まだ決まってないの?
> 難航してるのか

参考にならないかもしれないが、以下はネットの各種情報を総合的に解読した個人的推測。

ボスニア・ヘルツェコビナ出身のヴァヒド・ハリルホジッチ氏(62才)がオシム元監督(73才、元日本サッカー協会アドバイザー)の推薦で突然第一候補に躍り出たらしい。
これまでの候補の中では少し年令は高いが、写真で見る限り相当なハンサム、実績は申し分ない。
ザック監督同様に攻撃的サッカーと聞く。

同じボスニア・ヘルツェコビナ出身のイビツァ・オシム元監督は日本代表監督時に病気で倒れた際、日本の医師団や病院関係者の懸命な対応に救われ日本や日本人にとても感謝しているとの発言報道がされた事が有った。
日本や日本サッカー協会に、とても好意を寄せてくれているように思える。
人から感謝されるのは有りがたい事で、誰にでも人には親切にしておくものだと改めて感じた。
オシム元監督は同じボスニア・ヘルツェコビナからもうひとり推薦したらしい。
魅力的な、ピクシーことドラガン・ストイコビッチでなかったらしいのは残念な気もする。

ハリルホジッチ氏は昨年のブラジルWCでアルジェリア(外人部隊で有名なアフリカ北西部の旧フランス領)代表を初の16強(Hグループでベルギーに1-2で敗、韓国に4-2で勝、ロシアに1‐1で引分)に導いた名将で、内戦のバルカン半島混乱時にフランス国内リーグのリールの監督をしていたようです。
今もリールからの監督要請を心待ちしていると報道されているが、オシム元監督の推薦では日本代表の話は断れないように見える。

NHKの特集番組で見たが、オシム元監督は1990年イタリアWCでユーゴスラビアを8強に導き(準々決勝でマラドーナのアルゼンチンに0-0の引き分け、PK負け)バルカン半島の旧ユーゴスラビア全体で誰もが崇拝する祖国の英雄。
他の人では不可能だった、3つに分かれていた旧ユーゴスラビア・サッカー協会再統一の立役者で、祖国ボスニア・ヘルツェコビナがブラジルWCに出場できるよう端緒を作った。
今でもサッカー界は勿論、旧ユーゴスラビア諸国の人から絶大な尊敬を寄せられているようです。

第一候補だったベルギーのラウドルップ氏で決まりかけたが、カタールでの現年俸が400万ユーロ(現在135円前後/?)と高く6月まで契約が有るので、解約金も負担しなければならないのが問題だったらしい。
現在ハリルホジッチ氏は何処にも所属していないので解約金は不要、年俸も200万ユーロで決まりそうとの報道もある。

何だか急に目の前が開けて来た。
まさに幸運の女神の降臨。
何だかワクワクさせられる。
これまで出て来た候補の中ではとても魅力的に見える。
何よりオシム元監督の後押しがあるのが心強い。
オシム元監督は霜田技術委員長との会談にも同席するらしい。
オシム元監督の、アイデア豊富なサッカー、走るサッカー、考えるサッカー、哲学的サッカーが踏襲されるのか興味深々。
 

(無題)

 投稿者:Q太郎  投稿日:2015年 2月27日(金)00時06分5秒
返信・引用 編集済
  まだ決まってないの?
難航してるのか
 

レンタル掲示板
/15