teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


頑張れ!道下大樹候補

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年10月 9日(月)12時03分57秒
返信・引用 編集済
  仏見寺法華講員です。
まだ、藤原広行日正寺住職は中央区に選挙権があるでしょうから
投票には行っていただけると思います。

まあ、いかにも仏見寺さんらしい宣伝方法です。(本日午前9時仏見寺にて撮影)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-hokkaidou-bukkenji.html

 
 

札幌市内の低山を縦走してみた。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年10月 8日(日)21時58分3秒
返信・引用
  ① 札幌市・三角山からの札幌市内
② 札幌市・大倉山シャンシェ上の展望台からの眺め
③ 札幌市・奥三角山からの札幌市内

〇〇山からの大阪市内、横浜市内の眺めというのはあまりきかないのう。
 

黒川和雄敗北

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年10月 8日(日)21時24分32秒
返信・引用 編集済
  森常男が元執事御尊師に話をしたのであれば、日時、話の内容を証明して欲しいものです。

https://megalodon.jp/2017-0917-1448-47/9315.teacup.com/jijinewsnichiren/bbs/2915

https://megalodon.jp/2017-0917-1454-29/9315.teacup.com/jijinewsnichiren/bbs/2918

いつまでたっても反論がありません。

ロム男なる創価学会員のことより黒川和雄自身の問題はどうなっているのでしょうか?

私は黒川の疑難にきちんと回答しています。
元執事御尊師は森常男と接触したことも話をしたこともない、と。
元執事御尊師のお言葉で公式の場で何人もの人が聞いていることからハッキリしていますよ。

森常男の連絡先は知っているのであろうから聞いてハッキリさせなさいよ。

当方は今回の件は森常男がウソを言っているとは一言も言っていません。
黒川がデマカセでウソを言っているという解釈をしています。
元執事御尊師について森は何も語っていないと思います。
再度言います。黒川和雄はウソツキです。
人のこと言う前に自分がこいたクソの処理をきちんとしなさい、ということですよ。
 

日正寺第7代住職入院式

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年10月 7日(土)16時16分33秒
返信・引用
  大日蓮平成29年10月号  

頑張れ!長距離トラックドライバーの法華講員

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年10月 4日(水)20時12分59秒
返信・引用 編集済
  キツイ一言しか言えない「講賊」を尻目に当「新宗教からの脱会を考える会」の暖かい励ましで今日の「航海」も順調でしょう。
この質問者の法華講員も10月7日か8日に行われるであろう御講に向けて順調に勤務先に帰港して行くでしょう。

それにしても、個人的な旅行とビジネスや「航海」の違いも分からない回答を見ると低級な応顕寺森常男レベルの「講賊」がいかに多いかがよく分かりますよ。

https://www.youtube.com/watch?v=3KTIi3Ilf5k

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13180203863

 

講賊「T *DE」を禁止処分としました。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 9月26日(火)22時40分27秒
返信・引用 編集済
  知り合いでも何でもないのにしつこくしつこく知り合いとして掲載されてくるため、うざいので禁止処分としたものです。
交流のある方に聞いたところどうやら法華講員らしいです。講賊のようです。
法華講員でもスタンスが違うのですからどうしようもありません。
当方へのしつこい付きまといはやめて欲しいと思います。
本当に一切関わり合いになりたくないのですから。

今はやめてしまいましたが、フェイスブックでは当寺院の寺男兼総代兼講頭がしつこくしつこくメール経由で紹介されていましたがいつも「あははははははは、また載っているぞい」で済んでいました。
別に嫌いではなく、距離も近く、好意を持っているからです。
この方は父君が御僧侶です。
私の話も一応は聞いた上でこうだと言います。
意見の衝突もしょっちゅうですが、こちらの言うことも全部否定という態度は取らないのですよ。
「たかぼん君はこういうけど、こういうものなのだよ。気持ちは分からないでもないけどね」とか「たかぼん君の言うことも一理あるけど、こういういい方は違うと思うよ」
ですので、信頼されるのです。
嫌われるのは、「他人の行動は全否定」、「何でも住職に振る、しかも丸投げ」、「人の行動に過度に干渉してくる」、「人に偉ぶって接してくる」 こんな奴のアドレスなどブロックするに決まっているじゃありませんか。

そんなことは「世間の常識」です。

追伸です。
2017年9月27日、大慈院支部の1名を禁止処分といたしました。
当方にチェーンメールを送り、更に先日の支部登山において新千歳空港で私と目が合ったとたん目を背け逃げ出す動作をしました。
日蓮正宗内でどんな立派な任務についていたとしても私とはとうてい価値観が違う者のため禁止処分としたものです。
 

大白法平成29年9月16日号 福岡県北九州市・覚命寺復帰奉告法要-第2代住職入院式も厳粛に

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 9月23日(土)21時07分24秒
返信・引用 編集済
  8月30日午後1時より、北九州市小倉北区の覚命寺において、覚命寺復帰奉告法要並びに第2代住職大場正妙御尊師の入院式が、厳粛に奉修された。
覚命寺は、昭和42年12月24日、総本山第66世日達上人大導師のもと落慶入仏式が奉修され宗教活動が開始された。
しかし、元住職、秋田舟済が、創価学会の52年教義逸脱路線に端を発した正信会問題により昭和57年2月5日に擯斥処分となったが、同寺を不法占拠した。
しかるところ、本年5月17日に秋田が死去し、6月24日に覚命寺御宝物・寺院建物等が宗門に返還され、35年ぶりに復帰した。
これに伴い、北九州市八幡東区の法霑寺から小倉地域の信徒が移籍して当寺の所属信徒となり、日蓮正宗の正統な宗教活動が再開されることになった。
この法要には、福岡東布教区支院長・近藤謙導御尊師、副支院長・高木栄正御尊師をはじめ布教区内外の御僧侶方が御出席。また、橘克彦覚命寺総代をはじめとする当寺所属信徒、さらに多数の代表信徒が参列した。
法要は、大場住職の導師により献膳の儀。読経・唱題と奉修された。
次に近藤支院長より新住職紹介並びに祝辞が述べられ、続いて信徒を代表して橘総代より祝辞が述べられた。
最後に、大場住職より丁寧な謝辞と今後の決意が披露された後、記念撮影が行われて法要は終了した。
未だ、擯斥僧侶により不法占拠されている寺院が多数あるが、1日も早くすべての寺院が返還されることが望まれる。
 

大阪市住吉区妙輪寺に所属する黒川和雄はウソツキです。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 9月17日(日)20時55分42秒
返信・引用 編集済
  さて、昨日、つまり2017年9月16日18時に総本山大石寺久成坊で、所属寺院元執事御尊師をお招きして食事会を開きました。
静岡空港から大石寺に向かう途中御住職より
「今日はたかぼん君のために特別料理と特別ゲストを用意している」
というお言葉があり、
北海道山岳連盟所属の女性講員より「元執事様と食事する」と聞かされました。

私は、元執事御尊師に聞きました。
「森常男と会って話したことありますか?」
「ないですよ」

証人多数。御住職夫妻、総代兼副講頭、認証幹事、妻、これだけいれば十分でしょう。
こんなこと、基本的に電話で聞くような問題ではありません。直接対面で会っての話でしょう。

https://megalodon.jp/2017-0917-1448-47/9315.teacup.com/jijinewsnichiren/bbs/2915

https://megalodon.jp/2017-0917-1454-29/9315.teacup.com/jijinewsnichiren/bbs/2918

森常男が元執事御尊師に話をしたのであれば、日時、話の内容を証明して欲しいものです。
このカキコミが出た時、実は勝ったと思いました。
一番分かりやすい問題ですので。
実は執事御尊師は総本山に帰られていて、近く住職の辞令があるはずなので辞令が出て赴任してから表敬訪問して事実を聞こうと思っていたのですが、
御住職がわざわざ元執事御尊師との食事会をセットし結果的に聞く機会を与えてくれたということです。
数秒で話が付き、黒川が掲示板上でウソを言っている事実が発覚したということです。
元執事御尊師には長年に渡り私の味方をしてくれたことに感謝いたしました。

さて、本日9月17日、散歩がてら歩いていた講員から妙輪寺が来ているという知らせがありました。
本日は雨であることから外出しないで御開扉まで坊にいることにし、万一黒川が押しかけてきた場合は副講頭と認証幹事が対応し、私は妻と妻の両親とともに御住職が運転する車で久成坊から奉安堂に行く段取りとなり無事御開扉を受けることができました。

黒川は隠居された前御住職に続き、現住職にも嫌われてしまったという結果となりました。

御住職は「たかぼん君を信じているし、今後とも信心をしっかりして欲しいので得体のしれない黒川のようなバカ一派とは今後関わらないでいただきたい」というお言葉を賜りました。
私は「これで、キチガイどもとは全面的に決着は着いたと思います。明日から安心して信心に励めますよ」と答えました。

写真は① 前住職が送り返しを命じた怪文書を黒川に送り返した際の特定記録郵便の証拠
② 昨日元執事御尊師との食事会で出された「華麗屋」のカレーセット。

今後は応顕寺所属冨士宗学研究や黒川和雄が何を言おうとウソツキの戯言に過ぎないことが証明された以上、相手にしない方針でやって行きたいと思います。

 

Re: オール創価学会の広告

 投稿者:ねずみ講  投稿日:2017年 9月15日(金)21時41分51秒
返信・引用
  > No.289[元記事へ]

> 創価学会批判の掲示板になぜ創価学会の広告づくしなのでしょうか?
> ちなみに法太郎さんと正信会・経住寺檀徒の山ねずみさんの登山関係の掲示板からは創価の広告が出たことはありません。


文字認識で広告出すロボットなんでしょ。
 

横浜市都筑区法因寺跡について

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 9月12日(火)18時47分31秒
返信・引用
  登記簿を取り寄せたところ川崎市持経寺のままです。
地目は宅地で608㎡あるようです。184坪くらいでしょうか。
売却するのか、法運寺を移転するのか、法因寺を再興するのか、それとも持経寺そのものが移転するのか目が離せません。
 

オール創価学会の広告

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 9月12日(火)07時19分31秒
返信・引用
  創価学会批判の掲示板になぜ創価学会の広告づくしなのでしょうか?
ちなみに法太郎さんと正信会・経住寺檀徒の山ねずみさんの登山関係の掲示板からは創価の広告が出たことはありません。


http://8623.teacup.com/yamanezumi/bbs

 

講賊と住職のLineグループ

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 9月 5日(火)21時09分35秒
返信・引用 編集済
  いくら所属寺院だからといってよく分からない人が参加して何言っているかわからないので、私は参加していないと創価学会歴のない女性総代が言っていたが、全くその通りであると私は考えていいます。

主催者の講賊にはLine、メールはやっていないから何か用事があるなら電話で言ってきなさい、もしくは〇曜日の〇時から●時には〇●寺に唱題会でいるからアポを取ってから来なさい。私はそこにいるよ、と私は言っている。
敷居をわざと高くしてその講賊には関わらないようにしているということです。
住職に文句があるときは所属寺院に電話して直接話すか、アポを取って直接がっつり言っています。

ある講員曰く、「(講賊から)毎週のように宗教活動にしつこく誘われて負担だ。」
私は「断ったからって罰は当たらないので断ればいい。自分のできるときにできることをやればそれでいいんじゃないの。
信仰の自由には宗教活動をする自由・しない自由も含まれる。強制される謂れはないよ。いちいち反応しない方がいいよ」

私に至っては「できねえって何回も言っているだろう!しつこいわ!」と今年の2月に住職をどやしたがしつこく人を変えて要求してくるからです。
勝手に総合座談会の司会を決め、予定通りなら9月なのがなぜ2月までずれこむのか、自分達の都合でできなくて延び延びにしているのでこっちもやってやりたくても予定も立てられないのですよ。
端的に言うと、「おまえらの都合にはいちいち合わせていられない」、ということでもあります。
冬に忙しい業界に勤務している以上、できないことはできないと答えるしかない。
住職が決めた時間に合わせることが「功徳」につながると講賊はほざくが、
私は「じゃあ、そんな功徳はいりません。損しましょう。こっちからお断りいたします」と言うまでですよ。

さて、今年も勤務先の展示会が終わったが、7月16日に所属寺院では住職が講賊のシナリオのもとで法話会をしたいと言ってきたが、
一方労働組合の関係する政党から是非意見を述べて欲しいと誘われ、先約のため寺は断り労組関係の行事を優先したのである。
そうしたところ、展示会の私が担当した客の半分以上が労組やその政党の関係者で占めたのですよ。
講賊など誘おうものなら「信仰に仕事を持ち込むな」とかがたがたうるさいので、最初から一切誘いません。
労組関係の方は「労働組合活動しているんだから会社の行事に誘うな」とか、「労働組合活動しているんだから会社の宣伝をするな」などとは絶対に言わないのですよ。

この手の講賊と付き合う価値など全くなく、縁ある人と仲良くやり、信仰についても普通にお話しし下種をして必要に応じて折伏もして行く、それでいいのではないかと私は思います。
終活ブームもあって入信には至らなくても結構話は聞いて下さる方も多いですよ。
お互いに人間の生きる世界で「持ちつ持たれつ」で生きている以上、相手にだけ負担を求める講賊に私が手を貸すなんてことは永久にない。


 

ご登山道中の思い出話

 投稿者:元正法寺講員  投稿日:2017年 9月 2日(土)11時01分35秒
返信・引用
  初めまして、都内在住の法華講員の者です。上京前は正法寺に所属しておりました。
航空運賃が高かった昔は青函連絡船→夜行列車(寝台または座席)→東海道線急行列車→富士駅からバス→本山と
約半日以上かけて登山しておりました。80年代前半、1度だけ青森から本山まで観光バスで往復したことがありました。
その帰りがてらに都内観光を楽しみました。皇居散策や渋谷のNHKを見学しました。この背景には長時間バスに揺られて
ご登山に行く講員方を気遣っていただいた当時のご住職様の配慮があったようです。

物見遊山ではないのは分かりますが、長時間の道中、時間に余裕があればこのような企画は心のゆとりや講員同志の調和が生まれると思うのです。

当時の私達は周りにも遠方へ旅行する人は殆どおりません。皆本山へご登山させていただくのが楽しみな方々ばかりでそれだけでも旅行気分を味わえたものです。

このように今は時代が変わり、あくせくした世の中ではありますが、多少の時間あれば移動の最中ではあってもその土地の物に触れあう余裕はあってもいいと私は考えています。

たかぼん様の書き込みでこのような昔話をつい思い出した次第です。失礼しました。
 

黒川関連で通報を受けましたが

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月31日(木)22時05分13秒
返信・引用 編集済
  7月29日にその寺院に妻と行って御尊師に挨拶しているし、8月11日はその御尊師のフェイスブックのタイムラインに山の日にちなんでカキコミしています。

で、黒川が誰と付き合おうと私はどうでもいいです。
黒川とは付き合うな、などと他の人に言ったことは一度もありません。

創価学会崩れや講賊はたかぼんと付き合うなと所属寺院でも言いふらしている奴もいます。
一向に構いません。
講賊とは付き合わなくても生きていけます。それは言い切れます。
付き合うメリットが全くありません。
どっぷり組織に漬かっていてそれ以外の価値を認めない人と価値観を共にしようと思っても無理です。

天塩の正信会能忍寺・辻満道の折伏に参加した人はみな留萌管内の道の駅で買い物がてら向かったが、
「たまにしか来ないのだからどんどん好きなお土産買ってくれ」と私が言ったら一杯買い込んでいましたよ。
それが、往き帰り「自分の家と所属寺院の御本尊様に挨拶してから、帰ってきて所属寺院の御本尊様と自分の家の御本尊様に挨拶するまで何もしてはいけない」などと言ったら誰も往復700km以上付き合うまい。
東京-仙台、大阪-静岡、札幌-釧路くらいに相当しよう。

死んだ講賊は、広布推進会で函館までバスで正法寺に行ったが「ラッキーピエロ」や「ハセガワストア」に寄りたいという講員のささやかな願いすら拒否したそうだ。
こういう機会でなければ函館まで旅行できない講員もいるのだから、地域の名物に触れさせてあげる遊び心も必要だろうと私は思っていますよ。

 

日正寺について、

 投稿者:松木法太郎  投稿日:2017年 8月31日(木)20時23分15秒
返信・引用
 




日正寺の長倉さんが亡くなったということであるな。

ご冥福をこころより祈念するものである。


正宗坊主の中には、自分の信者を売って自己保身に走る
バカ僧がいるらしい。

なかにはそのおかげで能化となったものがいるようだが、

人物としてはいかがなものであろうか?、秋元のような

自己保身の最たるものが能化でし日蓮正宗は仏滅という
ほかなかろう。(爆笑)、

こなのものがうようよしているのが日蓮正宗の一部の出家
ではある。


しかし、こんな弱小宗派に媚びを売って僧階を得ても喰っては
いけまいに、なんでこびりつくのかねえ。


黒川和雄ではないが、ニコヨンの賃仕事でもやったほうが、
媚び諂って能化となって所得の多い寺の住職になるよりも

確実で堅実な生き方だと思うのだか???



 

補遺、

 投稿者:松木法太郎  投稿日:2017年 8月31日(木)20時14分0秒
返信・引用
 




そういえば、今、思い出したのだが、タカボン氏がさる法華講員に

「登山費用が無いので貸して欲しい」

と云われ貸し付けたそうである。その金はいまだに帰っていないと
云っていた。(笑)、

私にも経験がある。生活が苦しいのでカネを貸して欲しいと云われ
5万円ほど用立てたが、30年間経たが返済は無い。

法華講員というのは、寸借詐欺が多いのかね?。

これが日蓮正宗のいう「クドク」なのであろうか?、カネを借りて
クドクでした!、という体験発表を是非とも間近で聞きたいもので
ある。(笑)、






 

黒川の妄動について、

 投稿者:松木法太郎  投稿日:2017年 8月31日(木)19時52分23秒
返信・引用
 



オレとつき合うと法を下げるそうである。(笑)、黒川ごときの妄乱に妄想で築きあげた低知能のあたま
で考えつくなどこの程度であろう。(苦笑)、

下がったり、あがったり忙しい宗教であるのは富士系の宿業でもあろうものか、日蓮聖人の滅後から分
裂をくりかえし現在いかほどの宗派となっているものか、その中でそれぞれが「正しいのはワシじゃ!」
と、互いにさけんでもそれほどの話である。(苦笑)、


そもそも、ネットでフェイスブックやらブログやら、サーチエンジンで接触した徒輩は、主催者がどの
程度のレベルなのか正しい判断ができるものなのであろうか。

宗教やネットでは本質などや真如などというものは決して理解出来る世界のはなしではなかろう。それ
ぞれが一部の真理あり、一部の真如あり、一部の哲理を存しているのである。

黒川について云えば、警備員であり安売りスーパーに出向して棚卸しやら陳列やらのパート業務にいそ
しんでいるごく普通以下の生活レベルの一般人である。

まあ、米国生活が長かったので米語は堪能のようだが、せっかくのスキルも生かせきれないで警備稼業
がやっとの生活水準で、大阪の二種団地(低所得者専用)に住む、月収13万ほどの生活者である。

これは、黒川の書き込みから得られる黒川の実像であるが、パスポートをもっていることが自慢であり、
社会保険に加入していることが日蓮正宗信徒としての「功徳」であり、他はニコヨンであると固く信じ
ており、自分だけの功徳であると信じて疑わないのである。(爆笑)、

また、オレが森常男の民訴に対し、「ビクビク」と生活していると書き込んでいた。(笑)、これは黒川
の自己体験であろう、一回目が創価に40万円、二回目にも民訴を受けてせっせと弁護士に支払いつづけ
て極貧を味わっている奇特な人物である。(爆笑)、

考えてもみよ、黒川は米国の生活が長く、たとえ10年で年金を支給されても3~4万くらいが実情であろ
う、私どもなど20歳のときからすでに40数年支払っているから、基礎年金を加えると黒川以上の所得が
あり、これは別に私のクドクなどではなく、社会の常識である。

ちなみなタカボン氏などはさらに上級の生活が当然のレベルにある。これはおおきな差である。趣味が
登山やアウトドアとなると、ある程度の収入がないとハマルことができない世界なのである。

登山でも「沢登り」となると沢専用のグッズが必要であり、カヌーとなれば一式そろえれば30万円てい
どの金額が必要で黒川などの及ぶ世界ではない。

おおよそネットというのはもっともコストのかからない趣味であり、そも、こんなもの趣味という文化
になじむものなのであろうか。カネが無いからネットしかできませんでは人生の喜びとかこころの機微
とか、宗教の世界に欠くべからず「思索の結果」をどう発露してゆくというのか。

低脳は「功徳」と「罰」しか必要がない、というのであろうが、宗教のもつ「哲学」の一面をどう解決
してゆくのであろうか。下がったり上がったりの「妙法」の真如というのはいかほどのものであろうか。

聖人はいう、「法みずから弘まらず、人、法を弘むるが故に人法ともに尊し」と、他人さまを悪し様に
ののしり、またヘイト書き込みに同化して喜んでいる〝気違ひ〟など常識外の存在であろう。

もし黒川が「清浄の檀越」とでもいうのであれば、日蓮正宗という宗派は〝気違ひ〟の巣窟であると断
言してもよかろう。そもそも聖人は檀家や在家というものは外道と同列にあつかっている。

「さればこの世界は我等が本師釈迦如来の御所領なり。されば四衆ともに仏弟
子なれども、優婆塞・優婆夷は仏弟子なれども外道ににたり」(釈迦御所領御書)

さらにつづけて「比丘・比丘尼は仏の真子なり」といっている。はやいはなしが所詮在家など外道と同
類であり、出家のみが真の弟子であるといっているのである。

タカボン氏のように自分の分をまもり、寺院を外護し、宗派の弘教に貢献があってはじめて寛師のいう
「外在内出」となるのである。外道の低脳では正しい真如を語ることなどトテモ、トテモ、というとこ
ろではないか。


人は、妄想で生きている。池田大作氏が現在の仏であると論じ、三十二相八十種好よろしく、学会員が
それぞれに妄想をいだいて口から唾を飛ばして論じるも、その人がそう信じているのであれは゛なんら
問題はなかろう。

その妄想が生きる生活の発動力となるのであればそれはそれで構わないではないか、同じく黒川が偉大
な法華講員であり、宗門から期待されている大先生であると信ずるものがいるのであればこれまた結構
なことである。

黒川大先生の活躍を信じ、生きる勇気が得られるので有ればそれはそれで否定するきはない。しかし仏
教であるいじょう、仏の教えを判断の基準とすべきであろう。聖人は云っておるぞ、

「此の大法を弘通せしむるの法には、必ず一代の聖教を安置し、八宗の章疏を習学すべし」と。ネット
にはまりこんで真実を見失うような〝気違ひ〟となるよりも、必死の勉学で「仏道」という密林の如き
世界に挑戦することもひとつの生き様ではあろう。






 

神奈川県小田原市・小田原教会元主管佐々木秀明氏死去

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月30日(水)18時25分45秒
返信・引用
  とのことです。

小田原教会の主管は蓮久寺住職で元室蘭市深妙寺住職の宮川道理師が兼務しています。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/odawarakyoukai-toukibo.html

 

北九州市小倉北区覚命寺、存続決定

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月29日(火)19時52分0秒
返信・引用
  法霑寺からの移籍者を以って再出発
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-kyuushuu-houdenji.html

覚命寺の返還(6月24日)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/shousinkai-huhousenkyojiinhenkan-kakumeiji.html

ちなみに「かくめいじ」です。宮崎県都城市にあった「覚妙寺(かくみょうじ)」(正信会に占拠された後平成18年10月10日に返還されたが廃寺)」と区別するため日達上人が「かくめいじ」と命名されたと「蓮華」にかかれていました。

覚妙寺の返還
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/shousinkai-huhousenkyojiinhenkan-kakumyouji.html
 

白老川上流の沢

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月24日(木)21時24分28秒
返信・引用
  講賊には沢の醍醐味は分かるまい。  

写真・コメント等の削除が完了しています。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月24日(木)07時57分3秒
返信・引用 編集済
  今回の措置は応顕寺所属冨士宗学研究の行状や、緘口令等でそれを支援した応顕寺住職早瀬道寧や北原稔以下の法華講応顕寺支部への追及を諦めたとか、屈したとかということではありません。
当方及び当方所属寺院の見解は一貫して「冨士宗学研究」管理者は森常男であるということに変わりはありません。
神奈川県警港北警察署にも同様の見解を出しているところです。
お間違えがないようお願いいたします。

https://www.jpnumber.com/numberinfo_045_491_0007.html

https://www.telnavi.jp/phone/0454910007

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-oTAld7y-1wE/

http://4travel.jp/domestic/area/kanto/kanagawa/yokohama/yokohama/temple/11358492/

http://www.ekiten.jp/shop_5896300/

https://www.bit-st.jp/kanagawa/city_14102/shop_2239576/


 

聞仏寺ホームページ

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月22日(火)20時38分26秒
返信・引用 編集済
  1日も早く「聞仏寺」「聞佛寺」と検索したら上位でヒットするようお祈りいたします。
布教区の行事において司会の上手さに定評のある初代住職矢野訓道師が37年在勤した聞仏寺は7月19日に第2代住職槇村雄志師に交替いたしました。
槇村師は前任地岩見沢知道寺時代は88歳のおばあさんの信徒の車椅子を自ら押されての総本山大石寺への登山に頭が下がりました。
石畳、5mm以上の段差、宿坊から客殿や奉安堂への車いすでの坂の上り下りはやった人でないと分からない大変なものがあります。
聞仏寺様の更なる興隆をお祈りいたします。


http://monnbutuji.la.coocan.jp/

 

応顕寺関連記事

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月16日(水)03時17分37秒
返信・引用 編集済
  当方作成記事全てに但し書きをいれました。
以下記事は削除いたしません。
ここまでで撤退いたします。

お断り
応顕寺所属法華講員が私の悪口掲示板を削除した場合、このページ内の全ての内容を消すことをお約束いたします。
「僕ぢゃない」では済まないことは自分が一番よく分かっているはずです。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/hujishuugakukenkyuu-toukibo.html

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/oukenji-toukibo.html

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/oukenji-fukyoukouen.html

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/oukenji-hondou.html

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/oukenji-otozan-shuutai.html

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuu-gokuyou-yuubinkawase.html

元執事御尊師が御住職として着任されたお寺に着任から1年以内に訪問し、この応顕寺信徒との接触や、接触があった場合どのような話をしたかお聞きいたします。
黒川はきちんと森常男の主張を元に確認・検証しているはずですから、森が本当のことを言っているかウソを言っているかはすぐにハッキリする問題です。
来年度の事業計画に挿入いたします。
 

札幌市白石区「家康」のラーメン

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月14日(月)18時44分47秒
返信・引用
  大慈院支部講員で北海道第一布教区の警備隊長(?)K・K氏一押しの店です。
赤味噌ラーメンにしましたが、味はまずまずだが、500円と安いのが魅力でした。
法太郎さんの口に合うのかは分かりません。

チェーンメールじゃなくて、「家康」で一緒に食事しないか?だとか、大慈院では毎週〇曜日夜7時に唱題会で俺も行っているからたかぼん君どうだ、とかそういうお誘いを楽しみにしています。
 

北九州市小倉北区覚命寺、宗門に返還

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月 7日(月)21時44分47秒
返信・引用 編集済
  「かくめいじ」であって「かくみょうじ」ではないと聞いたことがあります。
最近の宗務広報は正信会僧侶に関して「死亡」というきつい表現を避けて「死去」というやや柔らかい表現に変えているようです。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/shousinkai-huhousenkyojiinhenkan-kakumeiji.html

 

平成29年8月1日付大白法

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月 6日(日)14時28分46秒
返信・引用 編集済
  長倉日延師(慧真院日延贈上人)の葬儀についての記事です。
日正寺の後任は仏見寺様で8月末に双方の寺院で入院式です。

 

檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺〈AERA〉

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月 3日(木)23時36分52秒
返信・引用 編集済
  地方の日蓮正宗寺院も宗門の「援助寺院」ではなく、財政的にも、信徒数についても強い寺院になるにはどうしたらよいか自分たちの「頭」で考える時代かなと思います。
黙っていても状況が好転する可能性はほとんどありません。

少なくとも、寺院は地域に開かれていないといけません。
信徒証明がないと寺に日蓮正宗の信徒すら入れない住職は全員退場させるべきです。
そんなに人と付き合いたくない僧侶は日蓮正宗総本山大石寺で在勤・修行すればいいのです。
おそらく、本来の住職としての適格性を持った「御僧侶」は500人以下になるかもです。
その場合、寺院の統合も行わなければいけないでしょう。
でも、現状は寺院の数が創価学会バブルの時代もあって多過ぎますから、これもありかもです。
組織至上主義でなくて、本当のことをきちんと言わないといけないと思います。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170802-00000057-sasahi-soci

 

横浜市都筑区にあった「法因寺」について連絡が来ました。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月 3日(木)22時35分22秒
返信・引用 編集済
  名実ともに地上から消え失せた、正信会僧侶のカキコミがあったことから
親戚に確認させたところ間違いないというお言葉がありました。
売却されて数年後にはマンションになっているでしょう。

法因寺は法人登記がありません。
また、札幌市内の直唱寺や横浜市内の法運寺など取材しましたが、正信会問題以降に建立されたこれら大都市の寺院の普段の御講の参詣者は100人いません。
仙台市妙遍寺、御住職様には申し訳ないけれども、建物の外観をみて参詣してみようとは思いませんでした。カビが目立ちます。

http://www.beach.jp/circleboard/ad83325/topic/1100204158393

これは、御住職や御信徒が悪いのではありません。寺院の数が多すぎるのです。
本当は札幌だと日正寺、仏見寺、大慈院、聞仏寺で十分なのです。
直唱寺をもっと強くするためには東京などの大きな寺院の札幌市内に住んでいる信徒の株分等が必要です。人材もいないのが実情です。
それは妙遍寺さんでも法運寺さんでも同じです。
横浜市内で法因寺を抱える信徒数が日蓮正宗では現実にないのです。

私は数字・結果・現実でしかモノはみません。このカキコミを見てどう論評しようと現実の数字は現実の数字なので勝手にやって下さい。

札幌市行足寺は法人登記こそはありますが、現時点での存続は「黄色信号」状態だと私は考えます。

宗門・法華講の組織至上主義の人は私は大嫌いです。
なぜならば現実が分かっておらず、プロパガンダしか信じていないからです。
そして自分たちの「恵まれた環境」しか分からない「井の中の蛙」だからです。
札幌市内に住む組織至上主義者に是非一緒に直唱寺で唱題しましょうとお誘いしたら「住職の許可がないとできない」と断られました。
要は私だけでなく、直唱寺も格下だと勝手に思い込み見下しているのです。
ですので、この人物の企画する所属寺院の行事は一切協力しないことにしております。




http://www.myo-ho-in.com/blog/?m=201707

 

となりの沖田くん②

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月 2日(水)22時52分23秒
返信・引用 編集済
  森に関していえば、私がいなくなってもまた新しい人が現れるかなと思いますよ。
道寧もね。

更には自分たちでこいたクソの始末をきちんとしての話だろう。
黒川の挑発で、4月16日に勝負が付いて少しずつ収まりかけている問題がまた元の木阿弥。
所属寺院現住職曰く「縁に触れて顕われ続ける」。
そういうことですよ。
森さんは黒川に言わなくちゃ、「寝た子を起こすな」とね。
 

となりの沖田くん

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 8月 2日(水)22時49分58秒
返信・引用
  読み返してみると、参考になる事案もありますね。  

自称「山形県」さん? 日本大学 FB仲間の会に何の用でしたか?

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月31日(月)07時19分54秒
返信・引用
  「山形県」という名前で日大関係者のフェイスブックに潜り込んでいた応顕寺信徒森クン。
当然すぐに通報がなされ追放処分。
森クンはいったい何がしたかったんでしょう。

山形 県さん ブロックを解除
 

妙輪寺の登記簿を取得いたします。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月26日(水)20時34分29秒
返信・引用
  所属寺院も含め、犯罪紛いの行為を行う者に対し、然るべき措置を取ってまいります。

園部正勝 北川瀧子 庄田直美
妙輪寺総代たることを承認する
各通 平成27年9月24日 管長

法華講妙輪寺支部役員
講頭 園田正勝
副講頭 園田真理子
幹事 岸本雅昭 池原浩司 寺坂裕彦 平野憲孝 酒井博之 高下慎一郎 鷹野篤 吉岡光恵
岩間豊子 中谷まり 松井良子 伊藤道子 細木敬子 鷹野綾子 伊藤愛子 鷹野ゆかり
会計 高橋有希
法華講妙輪寺支部講頭・副講頭・幹事・会計たることを認証する。
各通 平成25年11月29日 管長
 

札幌市日正寺住職長倉日延師7月24日御遷化

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月26日(水)19時30分20秒
返信・引用 編集済
  御冥福をお祈りいたします。

追伸
創価学会怪文書は25日としていますが24日です。
怪文書作成部門の宗門への情報収集力も落ちていますし、
おそらくその原因は宗門への関心が薄れているということですから、
それでしたら別々の宗教団体と割り切って行動すればいいのではないかと思います。
私は創価学会も1邪宗という判断です。
一方、創価学会と縁があって脱会して寺に付かれた方が「大謗法団体」「撲滅の対象」と考えることも否定はしません。
黒川のように「自分の見解を人に押し付けるな」、と考えています。
 

黒川和雄の所属寺院宛の謀略文書はかく送り返された

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月26日(水)07時45分59秒
返信・引用 編集済
  黒川和雄の森常男の主張を丸呑みしての攻撃行為を私は絶対に許しません。
森常男に会っているのであれば、北海道まで来て所属寺院にも来て私の言い分を聞くべきでしょう。
また、森常男が当時の執事御尊師に接触した日時・場所も公表すべきでしょう。当方は元執事御尊師との接触について日時・場所は全て公表しています。

邪宗冨士宗学研究管理者経営の不動産会社の登記簿
所属寺院指示で黒川和雄氏に送り返した特定記録郵便の札幌白石郵便局平成24年6月2日付の証明書を追加

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/hujishuugakukenkyuu-toukibo.html

 

この書き込みは森常男ではなく黒川和雄の書き込みです。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月25日(火)18時50分22秒
返信・引用
  私は港北署の前で撮影はいたしましたが、そこから中には入ったことはありません。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1404740922/340

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1404740922/377

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1399465622/960

結論がとうの昔に出ている問題をいつまでも蒸し返し、問題視してくるところに、黒川和雄の怨念を元とする執拗にして陰湿な体質を感じるのであります。
それはまさに創価学会的な体質そのものであります。
こうした体質が、世間からも嫌悪され、法を下げる一原因になっていることを自覚すべきであります。

参考資料:
波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/09/22 09:52:15 ID:d7Udqzvx
れいな(妙輪寺信徒黒川和雄)よ、おまえも結構悪い奴だよな。
しかし意外と宗務院の中枢の近くに情報網があるんだね。ある意味法太郎より情報が早いし、ひょっとして意外と活動家学会員と裏で情報のやり取りがあるかもな。
だがお前は何を目指している?単にアンチ学会として名をはせようと言うわけではあるまい。
俺と法太郎(日正寺信徒松木孝嗣氏)をうまく利用して頭角をあらわそうというのはよくある手だがお前の目的はまだ他にありそうだ。
お前は数ヵ月後、本山に行った時、わざわざ大坊にいって白衣で雑巾がけしている花野師(花野充道博士・日蓮正宗僧侶であったが還俗)の 背後に近づききっとあざ笑うんだろうな。だが俺はそういう奴は大嫌いなんだよ。
なぜって学会的だからだよ。
俺はお前が嫌いなのはおまえのそういう骨の髄まで染み付いた”学会的”な部分なんだな。
しかしなんだな。富士門の信仰つうのは人間性を破壊するのかね。どうも好きになれん。

要は創価学会の看板を寺に掛け替えただけで、イジメ体質・謀略体質は全く変わっていないということを知っているということですよ。

 

Re: たかぼんさんにお知らせ

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月23日(日)13時49分17秒
返信・引用
  > No.263[元記事へ]

見ましたが、好きに言わせておけばいいと思います。

こちらはあった事実をそのまま流しているだけですから。

所属寺院がウソを言うのか? 森常男がウソを言うのか?
という二者択一の問題ですので、ハッキリしている問題です。
既に決着済みの事実を当事者ではない黒川某が何を言おうと関係のないことです。

そうそう、当時の執事様は既に大坊に入り、御住職様として赴任も間近と聞いています。
執事として所属寺院で3年、横浜市内の寺院に4年、晴れの日を御父君もお待ちしているでしょう。

入院式が済んだらご祝儀を送るか、北海道内であれば直接御挨拶に行こうと思っています。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/hujishuugakukenkyuu-toukibo.html

 

たかぼんさんにお知らせ

 投稿者:通りすがり  投稿日:2017年 7月23日(日)11時43分52秒
返信・引用 編集済
  あの黒川和雄氏が何か?冨士宗学研究?など書いていますね?
これは、たかぼんさんへの批判でしょうか? まずはお知らせまで。

http://9315.teacup.com/jijinewsnichiren/bbs/2915

http://9315.teacup.com/jijinewsnichiren/bbs/2918
 

横浜では中学校の学校給食はないのか?

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月22日(土)07時22分35秒
返信・引用 編集済
  全くの初耳。知りませんでしたね。
あの、応顕寺の近郊にある栗田谷中や松本中の生徒さんも毎日弁当持参なんですね。
港北区日吉付近の中学校と言うと日吉台中学校、常男クンの家から随分離れていますね。
もっとも常男クンは家が金持だったから私立か。日大中高が近いね。
「山形県」という名前で日大関係者のフェイスブックに潜り込んでいた常男クンだから日大出身なのかもしれないな。
日大の付属ならば中以上の成績を収めていたらエスカレーター式に日大に行ける。
準付属はそうはいかないが。
常男くんに慶応に行くほどのおつむがあったら掲示板程度のつまらない問題で話題になるわけないよな。

横浜市長選(2017年7月30日投開票)は野党が分裂。自公と連合神奈川が推薦する現職の林市長(71)に対し、野党勢からは、反カジノを明言する新人2人が出馬。民進党の江田憲司衆院議員や共産党などは伊藤大貴元市議(39)を支援する一方で、かつて民主党に籍を置いていた長島一由元衆院議員(50)も立候補している。

「伊藤候補が掲げる〈カジノより中学校給食〉という訴えが広がりを見せていて、林市長と一騎打ちの様相です。争点を分かりやすく浮き彫りにした戦略が奏功し、子育て世代の有権者の関心を集めています」

子どもを持つ親にとって給食は死活問題。ギャンブルに税金を費やすくらいなら、給食に回せという声が高まるのは当然だ。
主食とおかず、牛乳がそろった「完全給食」の実施率は神奈川を除く1都5県の公立中で96.9%超(2016年5月1日現在)。
ところが神奈川はわずか27.1%。横浜市はゼロで弁当持参が基本だ。

横浜も巨大都市の割には遅れている部分もあるんだなあ。
稚内ですら中学校でも学校給食はあったのにねえ。

 

手稲・聞仏寺住職が交代

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月20日(木)21時14分46秒
返信・引用
  1980年に建立されてより37年間手稲・聞仏寺御住職を務められた矢野訓道師が東京都江戸川区妙因寺住職に転任し、代わりに岩見沢市知道寺住職だった槇村雄志師が就任し7月19日に座替式が行われた。
矢野師は布教区の行事での司会をよくされており、まじめに取り仕切るところが魅力の御尊師でありました。
矢野師におかれましては東京においても更なるご活躍をお祈りいたします。
一方、第2代住職槇村師は、私のネット上の師匠の1人であります。
88歳という女性信徒の車椅子を押して大石寺に御登山する姿は頭が下がりました。
知道寺時代に作ったコンテンツはそのまま聞仏寺に移行して欲しいと思います。
今度は聞仏寺にもしょっちゅう行こうと思っています。

ところで道寧のヤツは岩見沢なり手稲に来たのかな?
神奈川県寿照寺の入院式(2016年3月10日)は私の寺院の住職が招かれないはずがないのに欠席、道寧も欠席。
今回は?
 

大慈院関係者からのメール

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月11日(火)21時21分12秒
返信・引用
  チェーンメールのようなものが送信されてきたので無視することにした。
アカウント乗っ取りも考えられる。
対面で会って話もしたことがあるのでこれで済んでいるが、
どうせならば、大慈院では〇曜日は午後7時から唱題会をしているからたかぼん君、一緒に唱題しませんか?とか、たまには一緒に広布推進会の時にでも話でもしませんか?とか
前向きなお言葉をいただきたいものです。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-hokkaidou-daijiin.html

 

日成寺登記簿

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月 6日(木)18時29分15秒
返信・引用
  擬宣法阿闍梨信洋房日広大徳(故安孫子信洋御尊師)の御冥福を心よりお祈りいたします。  

日蓮正宗寺院は地元や同信の信徒に開かれていなくてはいけない。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 7月 2日(日)20時44分18秒
返信・引用 編集済
  信徒証明がなければ入れないとか(舟橋胴体着陸)、敷地でもない道路上から寺院の記念写真を撮っただけでスクランブル緊急発進(秋元日高こんぶ)とか、私に免許証を投げつけられたバカ博士(なまくら信佑クン)白昼堂々と駐車場に灯油をばらまかれても近所の人たちは見て見ぬふりとか(同じく秋元日高こんぶ)、
地元の人に開かれていないから、「所詮創価学会の寺院」「創価学会も日蓮正宗もどっちもどっち」とか言われるのである。

本日北海道大学に行ったが撮影は原則自由で韓国人・中国人もいた。平日だったら学食も自由なのだろう。一般人を対象にしたイベントも多々あるようだ。
北大について特別ないきがかりがあれば別として嫌う者は一般人にはいない。

創価学会からの嫌がらせが多かった仏見寺でも信徒証明など要求されることはない。藤原師は住職就任から50年、毅然として凛として広布唱題会では健在さをアピールしている。
大慈院・上地広暁師、来年9月で就任40年、地元札幌市・清田に信徒にも一般人にも開かれた日蓮正宗寺院である。
地域や他寺院の信徒に開かれ、敵対団体にも「横綱相撲」をする日蓮正宗寺院がこれからも生き残る。
 

正信会経住寺

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 6月25日(日)20時54分29秒
返信・引用
  任意法人派の古川興道の実力が公表されている。
古川は新寺院を建てるのかどうか、それは古川の胸三寸だろう。

写真は北海道内にある正信会の新寺院。

http://8623.teacup.com/yamanezumi/bbs/14007

 

犯罪寺院に弁当云云について言われたくないですよ。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 6月23日(金)22時31分20秒
返信・引用
  書いてあげましたので、どうぞどうぞ、文句を言いに来てください。
応顕寺など生理的に受け付けない。受け付けられないものをどうこう言われてもどうしようもないですよ。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuu-taisekiji-bentou.html

 

版権を承継し、加筆の上アップしました。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 6月23日(金)22時26分48秒
返信・引用
  人の誹謗中傷の掲示板を3つも開設している奴にはそれを擁護している所属寺院もろとも徹底的に言ってやらないとダメだと思います。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuu-gokuyou-yuubinkawase.html

 

版権を承継し、加筆の上アップしました。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 6月15日(木)06時45分10秒
返信・引用
  応顕寺の姿勢はこれからも絶対に許さないというのが私の姿勢です。
但し、著作権人の写真についてはやめておきました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/oukenji-otozan-shuutai.html

 

安孫子信洋師の死がようやく公式発表

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 6月10日(土)20時27分33秒
返信・引用 編集済
  御覧ください。  

知恵ノートの保存進む

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 6月 7日(水)21時17分23秒
返信・引用 編集済
  霊波之光はほぼ完成、
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/tienote-hinan-reiha.html

白光真宏会も完成
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/sinnshuukyoukaranodakkai-chiebukuro-byakkousinkoukai-top.html

大山ねずは一部完成、正信会はこれからである。
あくまでホームページに保存するだけなのでみてくれについてはご容赦願いたい。

 

室蘭岳山開き

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 5月29日(月)20時57分7秒
返信・引用 編集済
  5月28日は室蘭岳山開きであったが、天候は今一つであった。
展望も開けなかった。
それでも、今年初めての夏山、足慣らしにはちょうど良かった。
それにしても「講賊」という生き物はぎりぎりになってから物事を頼み、協力するのが当然と考えている輩である。
4月28日にも住職にもがっつり言ってやったのである。
「ほかの人には強制でないけれども、役職だから私には結果的に強制になるのは困る」
「予定を入れるのはあなたの勝手だが、休日全部寺、寺、寺で埋め尽くされてはこちらの産業が潰れてしまう。貿易摩擦の問題とか住職さんも学校で習っただろう」
ずうずうしいにもほどがあるので当然先約を優先して断った。
どちらを優先するかと言うと、当然先約している信頼できる一般人の集まりである山岳会メンバーである。


 

確か森常男の脳内にいる「冨士宗学研究」管理者は東京第一布教区所属でしたよね。

 投稿者:たかぼん  投稿日:2017年 5月21日(日)17時25分19秒
返信・引用 編集済
  回って撮影して参りました。
これからは地図なしで森常男の脳内の「管理者」に会いに行くことが可能です。
なあ、神奈川県警港北署までお付き合いしたという森常男クンの脳内の「管理者」松永さん、それに伊藤さんよ。

常泉寺
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-minamikantou-jousenji.html

本行寺
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-minamikantou-hongyouji.html

法道院
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-minamikantou-houdouin.html

妙縁寺
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-minamikantou-myouenji.html

常在寺
http://www7b.biglobe.ne.jp/~takabon8160/nitirenshoushuujiinitiran-minamikantou-jouzaiji.html
 

レンタル掲示板
/6